kpi

KPI管理・改善

KPI画面

サブスクリプション事業のパフォーマンスを適切に把握するために必要なKPIを提供

  • 通常の年度会計では効果を測りづらいサブスクリプション型のビジネスでは、これまでとは異なるKPIの可視化が不可欠

    • 顧客に対する課金の期間が年間より長い場合が多い

    • エンドユーザーの獲得時の営業コストやサービス内容への投資は、課金期間全体での回収可能性で見極めるべきだが、年度会計とは齟齬が生じやすい

subscription kpi 01

SGTプラットフォームでは、将来の利益を常に把握し、ビジネスの健全性を正しく判断するためのKPI管理が可能

  • 契約獲得数、契約者数、解約率

  • ARPU

  • LTV

subscription kpi 02

料金プラン設定

1料金プラン / 商品登録

  • 料金プランの設定・変更を、プログラムレスの操作で実現

  • 日本独自の複雑な料金プランや特有の商慣行に対応

詳しくみる
契約管理

2顧客 / 契約管理

  • お客様とのサブスクリプション契約の登録・変更を実行・管理

詳しくみる
課金計算

3課金計算

  • 顧客のサービス利用量データに基づき、従量、日割計算などを日次から対応

  • 全通信キャリアとのCDRデータの処理実績

詳しくみる
請求処理

4請求

  • 請求データの生成から請求書の作成まで

  • 幅広い請求モデル、請求群、事例に対応

詳しくみる
決済

5決済処理

  • 様々な決済方法・決済代行会社に対応

  • 各種入金の取込に対応

詳しくみる
回収運用

6回収運用

  • 決済リトライ・督促・プロビジョニングの設定・自動実行・レポーティング

詳しくみる
Accounting

7会計仕訳・収益認識

  • 仕訳データの生成

  • 複雑な入金や債権の管理に対応

詳しくみる
KPI管理

8KPI管理・改善

  • サブスクリプション・ビジネスに必要なKPIの算出

  • 契約獲得数、契約者数、解約率、ARPU、回収率、LTVなど

詳しくみる

お役立ち資料

サブスクビジネス管理に必要な機能をひとつに

サブスクONE(サブスクワン)は、SaaS等のサブスクリプションビジネスの管理に必要なコア機能を提供するプラットフォームで、周辺システムとの柔軟な連携が可能です

お問い合わせ