サブスクONEが生まれた背景

モバイル業界での長年の実績

当社はモバイル業界で10年超に渡り、携帯電話事業を支えるバックエンドソリューションを提供してきました。

MVNO導入事例

携帯電話はサブスクビジネスの先端領域

携帯電話業界は、サブスクリプションビジネスとしての歴史が長いだけでなく、プロダクトの構成要素が多いこと、プロダクト自体の差別化が難しいこと、事業者同士の競争が激しいことから、そのプライシングは独自かつ複雑な発展を遂げ、ある意味サブスクビジネスの先端領域と言えます。

  • 通信 (音声・データ)、端末(割賦)、オプション、他サービスとのバンドル
  • 利用者と家族、法人と従業員の考慮
  • 常にキャンペーンで獲得競争

など

【携帯電話業界のプラン・キャンペーン例】

  • ダブル定額
  • 契約解除料
  • 家族内通話定額
  • 10分かけ放題
  • 長期ユーザー割
  • 学割
  • 留守電パック
  • 自宅ネット加入割
  • データシェア
  • 端末代分割払い
  • 春の新規加入割
  • データチャージ
  • 故障紛失サポート
  • 家族割
  • 機変時残債免除

近年、SaaSを中心に話題になっているKPI(ARPU、LTV、チャーンなど)もモバイル業界では長らく普通に管理されてきた指標です。

提供対象を全てのサブスクビジネスに拡張

当社は数年前から、携帯電話以外のサブスクリプション事業者様からもお引き合いを頂くことが多くなったため、サブスクリプションビジネス全般に貢献できるようにシステムを一般化・クラウド化し、「サブスクONE」として提供を開始いたしました。

サブスクリプションビジネスも、早晩プロダクト自体の差別化は難しくなり、市場に柔軟に対応した料金プランや、キャンペーンをすばやく展開する事が必須になります。サブスクONEは、その柔軟なプライシング対応力によって、顧客獲得、アップセル・クロスセル、解約防止、収益率向上などをサポートいたします。

サブスクビジネス管理に必要な機能をひとつに

サブスクONE(サブスクワン)は、SaaS等のサブスクリプションビジネスの管理に必要なコア機能を提供するプラットフォームで、周辺システムとの柔軟な連携が可能です

資料ダウンロード無料